« 栗ご飯 | トップページ | ドロッセル »

2017年11月12日 (日)

『 シン・ゴジラ 』★★★

大ブームになった「シン・ゴジラ」を観ました。
面白かった。
確かに面白かったんだけど、自分の中での期待値がすっかり上がっていたせいか、物足りない部分もいろいろあったりしました(^_^;)。
一言で言えば、もっと日本がめちゃくちゃになるかと思っていたのですが、東京の一部が破壊されただけなんですね。
首相を含めた人的被害や放射能汚染の問題などもありますが、もっと悲惨な展開を想像していました。
不謹慎ですが、物足りない(^_^;)。
役人が主人公というのは面白かったし、いろんな手続きに翻弄される「仕組み」を描くのも好き。
力で解決しようとする米軍に対して、知恵で解決を図る日本のやり方という対比も面白かった。
無人列車を駆使しての作戦には「節約主婦かっ!」と突っ込み、さらに突撃していく「機関車トーマス」たちの姿を連想しました(不謹慎)。
ゴジラの活動時間が限られているのも面白かったです。
特撮の時間を少なくするための役割もあるんじゃないですかね。
ウルトラマンの活動が3分限定になったエピソードを思い出しました。
まだまだ何度か見直したいです。

|

« 栗ご飯 | トップページ | ドロッセル »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 栗ご飯 | トップページ | ドロッセル »