« 発芽 | トップページ | インコ »

2018年2月11日 (日)

『 Gravity 』★★★

宇宙空間でのサバイバルを描いた「ゼロ・グラヴィティ」を観ました。
シンプルで、ダラダラしてなくて、快適でした。
地球の衛星軌道上での出来事なので「帰るべき場所が目の前に見えている」わけですね。
このへんが「なんとしても地球に帰ろう」的なよくあるSF映画の設定とは異なるところでした。
NASAの人工衛星からロシアの衛星、さらに中国の衛星を経由して帰るところがなんとも言えず怖くて(^_^;)、そこに日本の衛星があったら「なんとか日本の衛星まで辿り着こう」なんていう判断もあるかもしれません(失礼)。
映画を別の視点から描いた短いスピンオフムービーもYoutubeで見つけて鑑賞。
ちょっとダーク。
う〜ん、なるほど〜、と唸ってしまった。

|

« 発芽 | トップページ | インコ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 発芽 | トップページ | インコ »