« ダイソン | トップページ | ドライフラワー »

2018年7月18日 (水)

海野十三

海野十三の著作を読書中。
もうどこまでメモしたかわからなくなりました。
ちょっとさかのぼってみたら2016年の9月に「心霊研究会」を見つけたのでその続き。
「すり替え怪画 烏啼天駆シリーズ・5」「西湖の屍人」「成層圏飛行と私のメモ」「赤外線男」「赤耀館事件の真相」「雪魔」「一九五〇年の殺人」「戦時旅行鞄 ――金博士シリーズ・6」「千年後の世界」「大宇宙遠征隊」「大空魔艦」「第五氷河期」「大使館の始末機関 ――金博士シリーズ・7」「大脳手術」「太平洋魔城」「太平洋雷撃戦隊」「第四次元の男」「断層顔」「地球盗難」「『地球盗難』の作者の言葉」「地球発狂事件」「地球要塞」「地球を狙う者」「地軸作戦 ――金博士シリーズ・9」「地中魔」「地底戦車の怪人」「千早館の迷路」「超人間X号」「諜報中継局」「沈没男」「月世界探険記」「寺田先生と僕」「電気看板の神経」「電気鳩」「電気風呂の怪死事件」「東京要塞」「透明人間」「透明猫」「毒瓦斯発明官 ――金博士シリーズ・5」「独本土上陸作戦 ――金博士シリーズ・3」「時計屋敷の秘密」「特許多腕人間方式」「仲々死なぬ彼奴」「二、〇〇〇年戦争」「人間灰」「ネオン横丁殺人事件」「脳の中の麗人」「のろのろ砲弾の驚異 ――金博士シリーズ・1」
という感じで「な行」まで終了。
あいかわらずの怪しいタイトル、オンパレードです。

|

« ダイソン | トップページ | ドライフラワー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイソン | トップページ | ドライフラワー »