映画

2017年6月 3日 (土)

『 The Secret Life of Walter Mitty 』★★★

「 LIFE! ライフ」という映画を観ました。
出版社で報道写真の写真整理だけをひたすら続けてきた地味な主人公(妄想癖あり)。
長年手伝い続けてきた著名な写真家の「最後の1枚」のネガフィルムをなくしてしまい、それを探し求める旅に出たら・・
という感じで、なぜか波乱万丈な冒険物語になってしまうというお話(^_^;)。
面白かったな。
同僚女性へのほのぼのとした片思いがあったり、「最後の1枚」の謎解きがあったり、とても楽しめました。

日本語吹き替え版はお笑い芸人さんがやったみたいですが、ひどかったようですね。
なんとなく想像はつきます(^_^;)。

| | コメント (0)

2017年5月31日 (水)

『 The Lego Movie 』★★★★

レゴの映画「レゴ・ムービー」を観ました。
実はずいぶん前にDVDを購入し、一旦鑑賞を始めたものの、途中でつまらなくなって放置していたのです。
CGを使ってどんな表現でもできる世界、大量のブロックが複雑に動きまくるシーンは確かに凄いのですが、なんかやっぱり「違う」と思ってしまったわけです。
が、先日仕事場のレゴ好きSW好きジャック好きのKさん曰く、「え〜、途中で◯◯が出てきてから、すっごく面白くなるんですよ〜。最後まで観てくださいよ〜」と言われたのです。
で、観ました。
ネタバレになるので◯◯にしますが、うん、確かに◯◯が出てきてから一気に世界が変わってしまいました。
やられました orz。
ここから最後までしっかりと観ました。
ちゃんと伏線もあったんだ。
最後まで観ず、勝手な思い込みで判断して観るのを投げ出していた自分、まるで◯◯のようでした。
反省。
そして、またレゴで遊ぼう(^_^;)。

| | コメント (0)

2017年5月25日 (木)

『 After Earth 』★★

M・ナイト・シャマラン監督、ウィル・スミス&ジェイデン・スミスが親子で主演した「アフター・アース」という映画を観ました。
ひさしぶりにひどい映画を観ました(^_^;)。
息子をハリウッドデビューさせるための親バカ映画っていう評もありましたが、確かにそんな感じ。
なんか、いろんな人間関係、力関係があるんでしょうね(^_^;)。

| | コメント (0)

2017年5月 3日 (水)

『 Interstellar 』★★★★★

クリストファー・ノーラン監督のSF映画「 インターステラー」を観ました。
ひさしぶりの5つ星です。
映画を観て思わずうるっときてしまいました。
いつ以来でしょうか。

異常気象によって衰えていく地球。
人類滅亡の危機を迎えて、居住可能な「第2の地球」を探し求める開拓者たちの過酷な物語でした(原題は「星間航行者」という感じです)。
怪しい宇宙人やロボットなどは出てきません(「大いなる存在」らしきものは出てきますが)。
出てくるのは、異世界の「過酷な環境」です。
とにかく、美しい映像と音楽、ストイックなビジュアルと演出、ミステリーのようなどんでん返し。
俳優陣もよかった(マーフ、かわいい)。

今回は、あらためて「演出の力」というものを感じました。
例えば、ロケット発射のシーン。
映画的には「見せ場」の1つだと思います。
これまでもいろんな映画でいろんな発射シーンを見てきたけれど、「ああ、こういう見せ方もあるのか〜」と唸ってしまいました。
もう、この時点で1回目の「うるっと」になっています(苦笑)。

SFのジャンルとしてはたぶん「ハードSF」というカテゴリーだと思います。
宇宙人や怪獣は登場することなく、ブラックホール理論などが語られます。
でも、そんなハードなSFなのに、これって主人公の「家族の物語」なんですよね。
ここが凄い。
「大いなる存在」や「ブラックホール」などのSF的アイテムを見せておきながら、でも、やっぱり、「家族」なのであります。
ここで2回めの「うるっと」が来ました。

きっと、これから何度でも観ます。
たぶん、また同じようなことを書くと思います(^_^;)。

| | コメント (0)

2017年4月28日 (金)

『 The Lincoln Lawyer 』★★★

「リンカーン弁護士」という法廷物ミステリーを観ました。
なんか、とてもシンプルなタイトルだったのであまり期待していなかったのですが、面白かったですね。
普通は「被害者側の検事と被疑者側の弁護士が争う」という構図ですが、この物語ではそういう構図をとりながらも「被疑者と被疑者の弁護士が争う」という駆け引きが行われていたりして。
この説明だけでは何がなんだかわからないと思いますけど(^_^;)。
でも、とにかく面白かった。
主人公の弁護士はちょい悪系の設定で、ハードボイルド映画の私立探偵を思わせるような雰囲気がよかったです(^_^)。

| | コメント (0)

2017年4月23日 (日)

『 Prometheus 』★★★

リドリー・スコットのエイリアンの新作が公開されるということで、未見だった「プロメテウス」を観ました。
第1作の前日譚にあたるエピソード。
いろいろな謎が明らかになると共に、新たな謎も出てきて、商売上手ですね(^_^;)。
あのエイリアンが生まれるまでの話ですが、やっぱり怖かった。
コヴェナントはもっと恐いんだろうな。
観たいけど、映画館の大画面と大音響で観るのは遠慮したいです(^_^;)。

| | コメント (0)

2017年4月20日 (木)

『 Die Hard 4.0 』★★★

「ダイ・ハード 4.0」を観ました。
以前にも観たことがあるような、ないような、まあ、そういう感じの映画です(^_^;)。
時代に合わせて「サイバーテロ」ということになるのですが、なんとなくインパクトが弱くて、ピンとこない感じでした。
悪役の設定もなんか普通。
街中で戦闘機とああだこうだする部分も「スペクタクルなシーンを入れてみました」という感じで、とってつけたような印象でした(まあ、だいたいがそういうつくりだと思いますが(^_^;))。
よかったのは最後のシーンの「銃撃」のあたりかな。
第1作のラストシーン(背中に貼り付けた銃)を思い出させてくれました。

| | コメント (0)

2017年4月13日 (木)

『 The Grand Budapest Hotel 』★★★

「グランド・ブタペスト・ホテル」というミステリー映画(?)を観ました。
ドイツとイギリス合作の、ちょっと渋めなコメディタッチのミステリー。
謎解きなどのお約束事はどうでもよい感じですね(^_^;)。
自分の中ではオシャレなヴィジュアルの数々が印象に残っています(↑のパッケージもきれい)。
あらためてwikiの記事を読んでみると、「時間軸は1932年と1968年、1985年の3つであり(これに冒頭及び最後の「現在」を加えると4つ)、1.33:1、1.85:1、2.35:1の3種類のアスペクト比を使い分けることで入れ子構造を表現している」なんていう記述があって、えーそうだったのーという感じ。
面白い試み。
もう一度見直してみたいと思います。

| | コメント (0)

2017年4月12日 (水)

『 図書館戦争 THE LAST MISSION 』★★

「図書館戦争 THE LAST MISSION」という映画を観ました。
なんとなく「そういう物語」があるというのは知っていたのですが、全くの初見。
自分の中では「華氏451度」がベースにあるので、こういう題材の物語がどんなものかと思ったいたわけですが、やはり期待はずれでした。
まあ、それは仕方ない。
あの名作と比べてはいけないと思います。
しかし、やはり現代を舞台にしたうえで、自分はあまりリアリティを感じませんでした。
「本」という実物にあそこまでこだわる意味があるのでしょうかね。
この世界にはインターネットとかないのかな(そういう設定があるのかな?)。
「本」だけ取り締まってどうするの?という感じです。
というか、こういうディストピアの場合、まず作者を拘束するんじゃないの?
で、「ああ、なんてひどい世界なんだ」と思わせるんじゃないの?
そういう描写もなく、本だけ取り締まり、それを命がけで守ろうとする主人公たちには感情移入できませんでした。
重要なのはハード(本)ではなく、ソフト(思想)だと思うわけで、なんか、ピンとこない。
「華氏451度」や「1984」のような、あるいは先日観た「ウォーカー」のような深みは感じられませんでした。
自分は映画の第一作やTVドラマを知らないので誤解もあるかもしれません(でも、「初めての人でも楽しめます」って、最近では常套句ですよね)。
原作の小説を読めば面白いのかも。
あるいは、アニメで「リアルなファンタジー」のように作ってくれればよいのかも。

| | コメント (2)

2017年4月 8日 (土)

『 MOZU 』★★★

劇場版「MOZU」を観ました。
ドラマは未見、特に興味はなかったのですが、北野武が出ているようだし、初見でもそれなりにわかるような触れ込みだったし、以前西島&香川の「ダブル・フェイス」を観ていたので、なんとなく。
これまでの背景も想像しつつ、いちおう面白く観たのですが、なにかこう「劇場版」という感じでしたね。
キャストが豪華になって、海外でロケをして、火薬の量も増えました、みたいな(^_^;)。
北野武の使い方もなんかもったいないなあ。
いいんですけど。
個人的には長谷川博己のキャラが気に入りました(^_^;)。
TVドラマ編ではどんなだったんだろう。
ちょっと気になります。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

レゴ | 日記・コラム・つぶやき | 映画 | 音楽